クリスマスのディズニーシー!2020年11月

やとりえが前にディズニーシーのクリスマスメモを載せてました。

その後、11月に私達、チームねこ野まえあしが出会ったクリスマス飾りなどです。ちょっとずつ変化しています!

定番!シーの入り口のクリスマス飾り!

ちょっと今回は、大きなツリーの手前の柱に注目!

クリスマス飾り入り口

柱にくるくる巻かれた飾りが素敵です!なので今回こんなアングルで撮って見ました!

少し違った見方で景色も又新鮮に見えたりもしますよね。お試しあれ!

クリスマス飾り 柱

そうそう!くるくる飾りは、お店の前の柱です!全体はこんな感じ。大きな大理石風の柱に飾りが巻かれて、素敵です。

入り口エントランスを抜け、ハーバーへ!

ハーバーに出るとつい前方に目が行きますが、周りを見渡してみてください!

出て右側にカチューシャなどがある「ピッコロメルカート」があります。

カチューシャなどを見ようと、即行きますと……!

ピッコロメルカート

よーく見るとカート横にツリー⁉︎

凄いです。お店の品物でツリー❗️が

緑のツリーはリトルグリーンメンのヘアーバンド! 茶色の部分はニック!で植木鉢!なるほどなあと…しばし感心

その横にある水が流れているオブジェには…

水が流れてるオブジェ

両端にツリーの飾り付けが!

左右のツリーは同じように見えて違うオーナメントがついてたり、細かいです。

いつもつい通り過ぎてしまいがち。ですが様々な景色が楽しめるのもシーの良いところですね!

さてここで、ねこ野まえあしのお供の二人も仲良くパシャリ!

記念撮影

よく見ると手繋いでるじゃん♡

大きさはこの二人と比べて思い浮かべてくださいね。

カフェポルトフィーノ

その後ろ手にあるレストラン「カフェ・ポルトフィーノ」の入り口には…

カフェ・ポルトフィーノ

なんと今度はフルーツのツリーです。美味しそう〜!…ではなく!綺麗ですね!

こんなフルーツでも、ツリーができちゃうのか…!とまたまた感心です。頭にメモしときましょ

マクダックス・デパートメントストア

ハーバー左側方面を進んでいくと、かの有名なマクダックス・デパートメントストアが正面に見えて来ました。

マクダックス・デパートメントストア

しかし正面入り口は人数制限とファストパスのためロープで仕切られ検温と消毒、アプリ予約確認をしていました。なので今は写真撮影には残念かもです。(2020年11月現在) 

でもこの店の左側ニューヨークデリがある方のウインドウが素敵素敵でした!大人ぽい映画のワンシーンのような飾りです。

ここで記念撮影すれば一味違うシーでの思い出写真が撮れそうです。

ケープコッド

さて海辺沿いに橋を渡り進んでいき、ウォーターフロントへ。

見えてくるのは、ダッフィー&フレンズのいるアメリカンウォーターフロントCAPE CODの景色です!

CAPE CODに入ると、海側に舵を握るミッキー像がありますね!よくみんなここで記念撮影しています。人気の場所です。そんなミッキーが…

ミッキー像

ミッキーの握る舵がクリスマスリースになっていました!丸い舵には丸いリースがピッタリ!凄いアイデアだなぁとパシャリ!

手前に植えられてる真っ赤なシクラメンがプラス効果抜群でした。

ケープコッドのフォトスポット

海沿いのフォトスポットには何やら看板が…

見上げてごらん、君らはヤドリギの下にいるよ!見上げてみるとヤドリギが!

プチ情報!  イギリスではkissing balとも言われ、クリスマスの季節にヤドリギの下でキスを拒否すると翌年は結婚のチャンスがなくなると言い伝えがあるようです。又こうとも恋人同士が「Mistletoe ヤドリギ」の下でキスすると結婚の約束を交わした事を意味するのだとか!

恋人の聖地ですね!そういえば皆さん、キャストさんに写真撮影のお願いをしてたなぁ…

さてミッキーミニーの可愛いキス♡看板から振り返り、街並みへ

ケープコッド・コンフェクション

ダッフィーをモチーフにしたスナックなどを売っているお店の外席です。このコロナ時期のため開いていないようです。

アーチとお揃いのツリーが素敵です。

ケープコッド・コンフェクション

街並みの家やお店には素朴で可愛いクリスマス飾りがたくさんありました。

ツリーには港町らしい飾りつけもいっぱい!

ロストリバーデルタ

ロストリバー方面へと進むと大きなツリーなどはないけど…

ロストリバーデルタ

大きな飾りではなく上!見上げてみるとこんな飾りを見つけました

ハンガーステージ」、「ルックアウトトレーダー」、「ダフィーグリーティング」などの並ぶ道に飾られています。

相変わらず「インディージョーンズアドベンチャー クリスタルスカルの魔宮」あたりは長ーい行列で、人も多いですが、こちらの道は人も思うほどいなくゆっくりと歩けてよかったです。

ケープコッドの夜景

この時期暗くなるのが早いですね。

パークを回って帰り道、ふとケープコッドの坂道で振り返ると!凄い凄い景色が!

ケープコッド

心奪われるほどのイルミネーションのケープコッドです。

ケープコッド

ケープコッド越しのプロメテウス火山も綺麗な色になっています。この街並みに馴染んでいますね。

振り返り写真を撮り凄い!と声出してしまうほどでした!道ゆく皆さんも振り返り、やはり同じように感激してました!

アメリカン・ウォーターフロント

コロンビア号手前の橋からのイルミネーションです。

アメリカンウォーターフロント

水面に灯りが反射して、とても綺麗でロマンチックな感じです。しばらくここで眺めていました。

昼間のシーもいいですが、夕暮れ時からのシーは尚更、素敵倍増です。

秋冬のパークの注意点!

この時期は、夕方から急に寒くなりますシーやランドは風も強い日も多いです。

昼間ぽかぽかでも、必ず防寒着(ダウンがおすすめ!)は持っていくといいと思います。夕方からの素敵な景色にも会えますから…!

やとりえのクリスマス記事はこちらで!

さらにさらに!ランドのクリスマスはこちら!

ABOUT US

ねこ野 まえあしゆるゆるクリエイター
チーム「ねこ野まえあし」。 日々、脊損であるやとりえのサポートをしつつ、楽しい事、新しい事を探すお手伝いをしている。 最近好きなのは「鬼滅の刃」とお昼寝。