TDR:美女と野獣メモめも!紙物かきごこち

前回に引き続きの美女と野獣アイテムめも。

紙ものは、書き心地がやっぱり気になっちゃう。どういうペンだと滲んじゃうのかなとか。持ち歩きするにしても、ペンとの相性がよく無いと1日にじにじのペンと紙が気になってしまうんだもの。

ミニメモセットとハードカバーノート

本の装丁なミニメモセットと、ハードカバーノート。

物語!という感じの表紙デザイン

本のようなデザインは、他の美女と野獣ステーショナリーでも共通。

並べると本当に、ミニ本棚みたいな文具コーナーになるので良きですね。勝手に、野獣のお城にあるあの夢の様なドデカ図書室を思い出しちゃう。

それぞれのデザイン

裏表紙などなど

背表紙もよき

表紙、裏表紙、背表紙も「本」っぽさが。ベルといえば本、野獣といえば薔薇、ガストンといえばガストンなのがよくわかるアイテムデザインで良いです。

本と薔薇は一緒にデザインされるのに、ガストンはほぼガストンのみで構成されるのがまたいい。

そしてそして、高級感!三方金加工のノート!

三方金のノート

使うのが、ためらわれる。どんなお上品な内容を書き込んだらいいのだろう。とかいろいろ悩んじゃいます。結局私の場合は、日常のめもや、落書きメモなんかをすることになるのですが。

ミニメモ、中身の描き心地

至って普通のメモ用紙。

ファンシーグッズなどのメモにありがちな紙質。

滲みにくいペンでどうぞ。という手触り。

写真中の「パールっぽいかがやき」はボールペン軸のプラ部分についてです。わかりにくいことを書き込んでしまった…。インクは普通の油性ボールペン。

メモ用紙はインクがサラサラ系より、しっかりめの物の方が滲まずメモできそうでした。

周りのイラストのフレームっぽさが素敵なので、添えメモによさげ。

次はノートについてメモしたいと思います…!

ABOUT US

やとりえきままイラストレーター
イラストや漫画を描きながら暮らす。 ねここそ全て。 脊損での旅、日常、移動レポ等。 その他便利だった画材、道具もろもろ。 自分ライフハック。